2013年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

OCN 検索

最近の記事

最近のトラックバック

« ザ・ペニンシュラ東京7~お部屋編 | メイン | ザ・ペニンシュラ東京9~ルームサービスメニュー »

2009/08/07

ザ・ペニンシュラ東京8~バスルーム

ベッドルームから入口まで戻り、今度はバスルームを覗いてみましょう。

P1020976

こちらのバスルーム、入って正面にバスタブがあり、その両サイドにシンクが配置されています。また、右にはシャワールーム、左にはトイレがありました。

バスローブもこのように掛けられていました。

P1020978

P1020979

P1020980

バスタブはそれほど大きくはないものの、深さがあること、それにバスルーム自体がとても広いので圧迫感は全く感じません。

P1020981

もちろん、テレビもあります。この位置(正面)にあるのでバスタブにつかりながら視聴を楽しむことができます。

P1030077

テレビ、ラジオの操作はこちらのパネルから行います。隣にはハンドシャワーが。

P1030102

お湯を出してみたところです。ボタンを押してからの反応に時間差がありますが、温泉みたいで雰囲気があります(笑)。

P1020985

P1020990

アメニティは「DAVI」、日本初上陸の高級スキンケアブランドだそうです。

P1020987

シャワールームには腰掛ける台もあり、これが結構重宝するんです。

P1020992

欠かせないのがこちら、レインシャワーです。

お風呂で温まったカラダをレインシャワーで冷やす、これを繰り返しやることで、体が少し軽くなった気がします(あくまで、「気持ち」の問題ですが・・・)。

P1020999

ハミガキ、カミソリ、ヘアーブラシなどです。

こちらは他のホテルと比べても普通の品揃えでした。

P1020994

最後にトイレです。近づくと・・・・・

P1020995

自動で開きました。お利口さんです(笑)。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/228276/20808832

この記事へのトラックバック一覧です ザ・ペニンシュラ東京8~バスルーム

» ザ・ペニンシュラ東京の宿泊記 トラックバック 高級ホテル宿泊記リンク集
ザ・ペニンシュラ東京〒100-0006東京都千代田区有楽町1-8-1 TEL 03-6270-2888 FAX 03-6270-2000 期間限定【ザ・ペニンシュラ スパ by ESPA】(東京)<通常23000... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。